スタッフブログ

STAFF BLOG

美肌、アンチエイジング、しみ、しわ、肌荒れには抗酸化作用のある栄養素

紫外線注意報発令

紫外線が気になるこれからの時期
女性の味方「ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10」

美肌は女性の武器になる


今回は紫外線が気になり始めるこれからの時期に気をつけていきたいことをご紹介します

キレイなお肌を手に入れたい

突然ですがこんなお悩みありませんか?
『肌荒れが気になる』
『最近実年齢より上に見られる』
『しみ、しわが増えた気がする』
『いつまでも若々しくいたい』

ビタミンC、E、コエンザイムQ10

でもそんなお悩みを抱えた方の強い味方が
「ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10」


ではなぜ美容にいいのか?
ビタミンC、ビタミンE
肌トラブルに有効な抗酸化作用があり、しみ、しわの予防にも効果的

コエンザイムQ10
ミトコンドリアに働きかけて、細胞が酸化してしまうのを防ぐ。さらにアンチエイジング効果が高い。

実は身体もサビていく
体内にとり込まれる酸素の一部が活性酸素となり、皮膚の老化や疲労など、カラダをサビつかせる原因になる

大事なのは身体が錆びないような生活習慣を
身につけていくこと

抗酸化作用を高める習慣

1たばこを吸わない(百害あって一利なし)
2紫外線対策を万全にする
3ストレスをためない
4野菜やサプリメントで効率良く摂取する

 

老けるとは錆びること
ビタミンC、E、コエンザイムQ10はどれも抗酸化作用の強い栄養素。コエンザイムQ10はミトコンドリアのエネルギー産生の際に必須。そのためコエンザイムQ10が不足する疲労回復しなかったり、抵抗力が落ちたりします。肌の調子も悪くなるので美容にも大敵です。

コエンザイムの効率的な取り方

加齢によりコエンザイムQ10は減少します。
だからサプリメントがオススメです。
注意する点としては酸化型と還元型の2種類があること。
酸化型は体内で還元型に変換する必要があり、加齢によりその変換率は落ちていきます。
体内でそのまま活用できる還元型のサプリメントがおすすめです。