スタッフブログ

STAFF BLOG

肩こりを解消しても頭痛は治らない

肩こりと頭痛は国民病

頭痛 肩こり

(この記事は2021年5月7日に更新) 

(約7分で読める内容です) 

 

 

身体に関する様々な悩みの中で特に身近な症状である頭痛

日本人の約4人に1人が頭痛に悩まされているという現状です。 

 

 

身近だからこそ正しい知識を身につけておきたい『頭痛』 

ということで今回のテーマは 

肩こりを解消しても頭痛は治らない』です。 

辛い頭痛を克服するには?

頭痛 肩こり

『えっ?肩こり解消すれば頭痛が良くなるってよく聞くんだけど… 

 

っていきなり突っ込まれそうですが

今日お伝えする内容を理解して、あなたのつらい頭痛を克服しましょう 

 

もちろんあなただけでなく周りで困っている方にも是非教えてあげてほしい内容となっておりますので、今頭痛で困っているわけではないという方でもぜひ覚えておいてください。 

甘く見ていると怖いただの肩こり

頭痛 肩こり

あなたのその症状、ただの肩こりと侮ってはいけない。 

『肩こりは病気じゃないから安心』 

『肩が凝ってない人なんているの?』 

『常に凝っているから治す方法はないと諦めている』 

『肩こりなんて当たり前すぎて気にしない』 

そのような方が多いのではないでしょうか? 

 

しかしただ単に肩が凝っているというだけでなく、頭痛があるという方は特に注意が必要で、首や肩には頭痛の痛みとつながる三叉神経自律神経が張りめぐらされているのです

意外と多い頭痛の原因

頭痛 肩こり

ではなぜ肩こりを改善しても頭痛が治らないのか?

 

結論から言うとたった一つ『頭痛の原因の複雑化』です。

 

これまで一般的だった既存の三大頭痛(片頭痛筋緊張性頭痛群発頭痛)の治療法では効果の出にくい、これまでにない頭痛が増えているということです。

 

もちろん肩こりが原因の頭痛もありますが、けしてそれだけではありません。

以下にあげるタイプ頭痛に詳しい医師でないと鑑別するのが難しいものです。あくまで参考程度にご確認ください。 

それぞれの頭痛の特徴

頭痛 肩こり
  1. 頸性神経筋症候群:慢性の頭痛で交通事故や外傷による変形があり、頚部にも痛みを伴い、自律神経障害やうつ病、メニエル病と間違われることもある。
  2. 可逆性脳血管攣縮症候群激烈な痛みを伴う、くも膜下出血以外は大半がこれに相当する。シャワーやトイレ、運動時、長引く咳などで起こる。
  3. 解離性椎骨動脈瘤:慢性的に姿勢不良で動脈硬化が加わると後頭部に痛みが出現。くも膜下出血で命にかかわることもある
  4. 薬物乱用頭痛市販の鎮痛薬を乱用することで起こり頭全体に拍動性の頭痛が1か月に15日以上現れる。
  5. 大後頭三叉神経痛:後頭部と三叉神経の支配領域で起こる顔にかけての痛み、頬の感覚が低下することもある。
頭痛 肩こり
  1. 単純ヘルペス神経痛:単純ヘルペスは三叉神経などの痛みの神経に潜伏し、免疫力が低下した際に再度活性化して症状が現れる。
  2. 帯状疱疹後神経痛:先に頭の激痛が現れ、その後発疹と水ぶくれが帯状に現れる。
  3. 低脳髄液圧症候群:何らかの原因で脳脊髄液が減少し、脳から出る神経が引き延ばされて頭痛が起こる。
  4. 脳静脈血栓症静脈洞に血栓ができることで起こる。初期の症状としては頭痛が多く発生。
  5. 天候痛:交感神経が気圧や気温の変化を痛みの神経に伝達して脳に痛みがあると錯覚させて痛みが起こる。

などなどたくさんの原因があります。 

あなたを救う肩こり解消法

頭痛 肩こり

単純に肩こりだけを解消しても頭痛が治らないケースも多いのです。 

 

とはいっても肩こりが解消できれば頭痛がなくなる場合も多いので肩こり解消法を最後にお伝えしていきます。

 

解消法①肩甲骨回し

両手を肩に当てて、肘が円を描くように肩甲骨を大きく回します。10回ほど回したら、反対回しも10回しましょう。

解決法②大胸筋ストレッチ

胸の前の筋肉(大胸筋)のストレッチをします。

椅子やテーブルに手をかけて、胸の前が伸びていると感じるところで20秒キープして伸ばしましょう。

解決法③背中ストレッチ

椅子やテーブルに両手をかけて、背中を20秒伸ばします。わきの下が伸びているという感覚があればOKです!

頭痛でお悩みの方多数来院中

頭痛 肩こり

いかがでしたでしょうか? 

もし今回ご紹介した肩こり解消法でもなかなか症状が改善しないということであれば他の頭痛のタイプの可能性やもしくはセルフケアだけでは追い付かないレベルの可能性もあります。

実際当院に通院される患者様でも多く方が頭痛に悩まされていてご相談を受けるのですが、 

頸椎の矯正や、鍼灸治療によって多くの方が改善されていますのでそのような方は是非ご相談ください。 

頭痛 肩こり

この他にも頭痛に関して詳しく知りたいということでしたらこれからブログでもご紹介していきますので是非チェックしてみてください。

 

⇩⇩⇩過去の記事はこちらから⇩⇩⇩ 

健康情報についてまだまだ詳しく知りたいという方はYouTubeでもご紹介していますのでこの機会にぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします。 

 

健康的な未来を日本中の人に提供する㈱未来ケアグループ 

チャンネル登録するだけであなたの未来はきっと変わる。